専業主婦の自分がカードによるキャッシングを利用してみた体験談

昔、
子供の大学進学のためのお金が足りず、
キャッシングを利用したことがあります。

 

大学への入学金や学費、
1人暮らしを始めるにあたっての賃料など多大なお金が必要になり、
一時しのぎでお金を借りることにしたのです。

 

最初、
消費者金融のカードローンを利用しようと考えたのですが、
専業主婦には総量規制のためにお金の貸し付けを行っていないことが分かりました。

 

そのため、
みずほ銀行のキャッシングを利用することにしたのです。

 

みずほ銀行では、
200万円以下のお金の貸し付けならば本人確認も収入証明書の提出も必要ないということです。

 

そのため、
専業主婦の私でも気軽にカードローンが申し込めそうでした。

 

さらに、
実際に利用したことのある方の口コミでの評判も良かったので、
信頼できるだろうと感じて申し込んでみたのです。

 

 

 

実際に店舗に行くのは気が引けたので、
ネットのホームページから依頼することにしました。

 

キャッシングの申し込み欄に、
自分の名前をはじめ住所、
電話番号や現在の借り入れ状況、
希望のなど貸し付け金額などを入力してから送信しました。

 

この情報をもとに審査が行われるということです。

 

審査の結果は申し込みから数時間後にメールにて返信が来たのですが、
見事に審査に通っていてよかったです。

 

私はこれまで消費者金融やカードローンなどから全く借り入れしたことがなかったので、
それで審査が通ったのだろうと思います。

 

 

 

みずほ銀行のキャッシングは、
手持ちのカードを使ってコンビニ提携のATMからお金をおろすことができて非常に便利です。

 

店舗に足を運んでお金を借りる必要がなく、
周囲の視線があまり気になりません。

 

また、
ATMの利用手数料も無料なので、
余計なお金を支払う必要がないことも嬉しかったです。

 

即日でまとまったお金を借りることができたおかげで、
無事に子供の大学進学のための費用に充てることができました。

 

返済に関してもATMから行うことができて、
とても楽でした。

 

金利もそれほど高くなかったので、
マイペースで無理なく返済を進めることができて感謝しています。